素晴らしい家政婦さんを見極める2つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

忙しく毎日を過ごす人にとって家政婦さんの存在はとても大切で有り難いものです。一言に家政婦さんと言っても色んな方が居ます。
どういった方が良いというのは相性や個人差もあるので定義する事は出来ませんが、より素晴らしい方に来て頂く為にはどういった方かを見極める必要があります。
ここでは見極め方をいくつか挙げていきたいと思います。

まず第1に“プライバシーを大切に出来るかどうか”です。
家政婦さんは家の用事や掃除をしてくれると同時に家庭のプライバシーや普段他人に見られる事のないものを目にし、聞いたりする事があります。
プライバシーを守れる人は口数の少ないきっちりとした方が多く、あまり喋るのが好きな方、好奇心の強い方は避けた方が良いかもしれません。
プライバシーをしっかり守れる方なら信頼出来る方なので、長く良いお付き合いが出来る可能性が高くなります。

そして第2に“仕事に対して熱心かどうか”です。
家政婦の方の中には家を空けている間は好きな事をしている方も居るという話を聞いた事があります。
家に帰ってきたらお菓子を食べながらテレビを観ていたなんて話を聞いた事もあります。
素晴らしい家政婦さんはキビキビと行動し、動作の素早い方が多いです。
やるべき仕事を効率よくこなし、早めに終わらせる事の出来る方は能力の高い“出来る家政婦さん”と言えます。

この2点に気をつければより良い関係を築ける方と巡り会えるはずです。